自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 学年の取り組み

学校長の部屋

学年の取り組み

DSC01239.JPG本日、6校時に校内巡回をしていると、2年生が体育館Jホールにて学年集会を行っていました。せっかくの学年集会ですから、中に入ることはせず、ホール入口の扉の外で椅子に座って聞くことにしました。
内容は、来週から始まる期末考査についてでした。学年の先生方が、それぞれの教科について3学期を振り返り、どんな内容を勉強したのかなどを確認していました。生徒たちは、その話をメモを取ったり、頷いたりと真剣な表情で聞いていたように思います。この学年のあるクラスでは、期末考査前になると、みんなで予想問題を作って出し合っていると聞いています。試験勉強も、団体で行うことで楽しさに変わることもあるでしょうから、良い取り組みをしていると思います。

そして、最後に学年主任から話がありました。一生懸命に取り組んでいる姿勢があることを褒めながらも、『2年生の後半に入り学習内容も難しくなっているので、授業の中でしっかりと理解することが大切。そして、今までは一夜漬けのような付け焼刃の学習でもできたかもしれないが、それなりに時間をかけて、計画的に勉強することが大切。』と、話していました。本当にその通りだと思います。
話しを聞いていた2年生たちが、しっかりと納得して自発的に動き出すことを期待したいと思います。