自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 答案返却日二日目

学校長の部屋

答案返却日二日目

DSC01243.JPG本日も答案返却日となっています。
校内を回りながら答案返却の様子を見てみると、教科担当によっては一人ひとりに答案を返す際、その答案を一緒に見ながら必ず全員にコメントを添えている者もおりました。生徒たちは、その話を聞きながら今回の躓きに気がつくことができたことでしょう。
また、一問一問解説を加えながら全体で振り返りをしているクラスもありました。そんな中、答案返却をしていたある教員が「今回のテストの点数は、ほっとくと1週間後には60%くらいのできになってしまう。だから、良い点を取ったからといってそれで終わっていると次に繋がらないよ。」と言っているのが耳に入ってきました。生徒たちの心に響いてほしいと思います。

答案返却も終わり校長室にいると、学生ホールの辺りから元気な声が響いてきました。どうしたのかと思い様子を窺いに行くと、風除室で1年生がクラス写真を撮影しようとしていたのです。周りには5年生のクラスも順番を待っているようでした。風除室のクリスマスツリーを背景にして記念写真を撮っておりました。テストと答案返却も終わり、ホッとした気持ちでこれから来る冬休みを前に、温かなクラスの雰囲気を写真に残したいと考えたのでしょう。1年生も5年生もとても良い表情をしていました。

その様子を近くで見ていた6年生が「楽しそうでいいよな。」とボソッと呟いていました。自分たちも早く気持ちを楽にしたいという思いが込められていたように感じます。今はきっと大変でしょうけれど、6年生にも何日遅れになるか分かりませんが、サンタクロースがきっと素敵な贈り物を届けてくれることでしょう。
頑張れ!受験生!