自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 教育実習

学校長の部屋

教育実習

DSC00258.JPG毎年、5月に3週間に亘って卒業生たちが教育実習にやってきます。卒業生たちの中で、年々教職課程を履修する者が増えている傾向にあり、教育実習生として帰ってくる卒業生の数も増加しています。それは、在学中の本校の教員とのやりとりで、将来はあんな先生になりたいと思う気持ちが強くなった結果だと思います。
本日は、1ヵ月後に迫った教育実習のための挨拶にと2名の卒業生がやってきました。彼らのスーツ姿で受け答えするその立ち居振る舞いを見ていると、本当に立派な青年になったと嬉しく思います。
教官となる恩師の話を真剣に聞きながら、先生と呼ばれる日を心待ちにしているかのように感じられました。在校生たちも、自分が前期課程の1・2年生だった頃の先輩がやってくるわけですから、嬉しくないはずはありません。しっかりと一線を保ちながらも、良き先生・良き先輩として在校生たちに影響を与えてほしいと思います。
楽しみにしています。