自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 校内実力試験

学校長の部屋

校内実力試験

DSCF9605.JPG昨日までの4日間、入試のために在校生は自宅学習(?)となっておりました。朝の風除室に久しぶりに賑わいが戻り、迎える自分も自然に笑顔になるのを感じました。さて、本校は6年一貫の学校ですから、高校入試を経験することはありません。6年かけて、じっくりしっかりと進むということを基本にしています。どれくらい授業内容の理解度があるかは、定期考査や小テストなどで確認されています。
そのほかに、前期課程の範囲の理解度の確認をする意味で、3年生では校内実力試験が行われます。
本日、入試休み明けのちょうど良いタイミングで、3年生の校内実力試験が行われました。自宅学習期間(?)であったこの4日間を使って、きっと3年生たちは勉強していたことと思います。後期課程の授業に対応するためにも、前期課程のどこの理解度が低いのかを知るチャンスです。3年生は前期課程の内容をしっかり修め、後期課程へと進んでいってほしいと思います。