自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > お昼の時間

学校長の部屋

お昼の時間

DSCF0029.JPG

梅雨のはっきりとしない天候の中、校長室の窓を開けていると合唱の声が聞こえてきました。
よく聞いてみると、『吹雪』という5年生の自由曲でした。毎年のことですが、5年生は合唱コンクール出場最高学年として譲れないものがありますから、初夏休みでもクラスで自主的に登校し、練習しているのです。本番は8月25日なので、今の歌声がどのようになるのか、とても楽しみです。さて、初夏休みに部活で学校に来る生徒も多いのですが、昨日のお昼頃校内を歩いていると、ひとつの教室にたくさんの生徒が集まり食事をしてるところに遭遇しました。彼らは陸上部の生徒たちです。
お休みの日に部活動を行なう際は、昼食をとってから帰ることになっています。また、必ず部活ごとにまとまって会食をするということも約束になっています。
陸上部の彼らも非常に行儀よく会食をしていました。先生はいませんでしたが、部長でしょうか教卓のところで部員たちに向かっている生徒がいて、統率されている様子を感じました。
このように食事にも集団意識を持つということは、チームとしてもとても大切なことだと改めて感じることができました。休みの日にも子どもたちのためにお弁当を作ってくださっている保護者の皆様、本当にありがとうございます。