自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > レシテーションコンテスト予選

学校長の部屋

レシテーションコンテスト予選

DSCF0044.JPG今日は、朝から英語科と1・2年の先生方がバタバタとしておりました。カメラやビデオの準備をする方もいて、『なんだろう。』と観察していると、どうやら英語の授業で来週行われるレシテーションコンテストのクラス予選があるということが分かりました。レシテーションコンテストとは、1~3年生が各学年ごとに決められた英文を暗誦し、発音や表現力などを競うものです。全員が一人ずつ行うのは、人前で英語を話すことに慣れてもらうねらいもあります。評価をするのは教員は当然ですが、生徒自身も自分以外のクラスの生徒全員を行い、これを教員が参考資料とするようです。そして、本選に出られるのはクラスで2名、総勢26名となります。私も少しだけ廊下から覗いてみたのですが、1・2年生ともにクラスメートの前で緊張しながらも頑張っていました。誰が本選出場を果たしたかはまだ聞いていませんが、8日に行われる本選が楽しみです。今度は1~3年生全員の前での発表ですから、さらに緊張すると思いますが、選ばれたということを自信として頑張ってほしいです。ちなみに、2年生で終わりきらなかったクラスと3年生のクラス予選は月曜日ということでした。