自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 関西フィールドワーク1日目

学校長の部屋

関西フィールドワーク1日目

DSCF0092.jpg今日は、小田原を朝7:04の新幹線「ひかり」で出発し、京都経由で奈良へ行きました。
生徒たちは、平城京遷都1300年の昨年再建された「朱雀門」でクラス団体写真を撮り、そこからグループフィールドワークへ出かけました。自分たちで立てた計画通りに移動していたようですが、中には道に迷ったり、電車の時間を勘違いするなどして、目的地をカットせざるを得なかったグループもあったようです。今日は、とても天気が良く暑くなりましたが、集合場所の近鉄奈良駅にはみんな元気に満足した表情で戻ってきました。京都へ向かう電車の中で、この旅の課題となっている俳句・短歌を一生懸命考えている女子生徒たちの姿に微笑ましさを感じていました。また、夕食のあとには毎年お世話になっている旅館の女将さんの誕生日をみんなでお祝いしました。生徒たちの手作りの贈り物と、全員での合唱のプレゼントをしました。女将さんもとても喜んでくださいました。そのあと、女将さんから校歌も歌ってほしいとのリクエストがあり、みんな大きな声で笑顔で応えておりました。この子たちの温かさを感じることができ、一緒にいた私も聞いていてとても感動しました。これから(21:00)より、舞妓さんの舞いを鑑賞することになっています。みんなほぼ同世代の舞妓さんにどのようなことを感じるのでしょうか。楽しみです。(※写真は、団体写真を撮った朱雀門前です)