自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > もうひとつの高校野球

学校長の部屋

もうひとつの高校野球

DSCF0119.JPG今、甲子園を目指す高校球児の熱い戦いが全国で行なわれています。本校の兄弟校の向上高校も現在神奈川大会のベスト16に残っています。本校の野球部は、硬式ではなく軟式で6年間(実質5年間)行っています。実は軟式も高野連ということになり、この時期に硬式と並行して一番大きな大会が行われているのです。
本校の試合は、7月20日に予定されていましたが、台風の影響で延び延びとなり、本日この快晴の下、実施されました。
正規の授業中ですので、野球部の諸君は公欠として試合に参加しました。会場は、当初、横須賀となっていたのですが、日程が変わったために伊勢原球場となりました。
地元ということもあり、私も学校を抜け出して応援に行ってきました。
相手は桐蔭中等教育学校ということで、中等教育学校同士の戦いとなったわけです。桐蔭中等も本校と創立が同じ年ですので、これも何かの縁なのでしょう。試合は、本校の連打が出ず、点を取ることができないまま終了してしまいました。内容は良かっただけに残念です。
今回の経験を次に活かせるよう、ひた向きに取り組んでいきましょう。
野球部諸君、暑い中、お疲れ様でした。