自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 照明がつきました

学校長の部屋

照明がつきました

GEDC0105.JPG昨晩、学校を出たときにふと顔を上げると、本当にきれいなお月様が秋空にぽっかりと浮かび、光を放っておりました。「中秋の名月」と「満月」が重なるのは、2005年以来で、6年ぶりのことだそうです。
生徒たちは、今日から始まった期末考査の勉強でそれどころではなかったかもしれませんが、勉強の合間にちょっとペンを止めてあの美しい月を見てほしかったですね。昨晩のような月明かりがあれば夜道もしっかりと見えると思うのですが、これから日が短くなると道路や階段が見づらくなってきます。本校のスクールバス発着場に行く体育館横の階段が、以前から暗くなると見えにくく、生徒たちからなんとかしてほしいと言われていました。
今年度の生徒会との約束で照明をつけることになっていたのですが、先週の土曜日に2ヵ所設置することができました。
昨日、帰り際に見たのですが、とても明るく、これならば足を踏み外すこともないと確信しております。
生徒との約束を一つ果たすことができて、ほっとしています。でも、お月様を見る時は、照明のないところの方がとてもきれいにはっきりと見えますね。