自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 2学期終業式

学校長の部屋

2学期終業式

DSCF9486.JPG「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、先日までの暑さが嘘のように、爽やかな秋風が吹いています。やっと平年並みの気候になったようですね。本日は、本校の2学期終業式が行われました。
いつものように表彰を行ったのですが、陸上部・水泳部・卓球部、それから校内の英単語テスト上位者(6年生)と多くの生徒に表彰状を手渡すことができました。表彰だけで15分もかかったほどです。頑張っていることが認められるのは、生徒にとっても嬉しいことでしょうから、これからも全員に手渡していきたいと思います。終業式の中では、23年度が半分終わること・4月に立てた目標や様々な行事、2学期の期末考査などへの振り返り・6年生の受験勉強への姿勢・10月に行われる探究文化発表会への準備などについて話をしました。
毎日毎日が同じことの繰り返しのようでも、いつの間にか秋風がちゃんと吹いて季節が変化しているように、我々の生活においても、今やっていることが今結果としてはっきりと表れなくても、必ず明日の糧になると信じてやり続けることが大切です。また、それを実感するためにも振り返りを行い、昨日の自分との違いを自分で確認してほしいと思います。
明日より1週間の秋休みになります。
じっくり振り返りを行うとともに、心身ともにリフレッシュして、10月3日(月)の3学期始業式では、また元気な顔を見せてほしいと思います。