自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 新人大会

学校長の部屋

新人大会

DSCF2734.JPG昨日、一昨日と前期課程生の新人大会が行われました。夏に3年生が引退した後、新チームになって初めての伊勢原市内公式戦ということになります。夏以降、自分たちがどのくらい力がついたかを試す良い機会です。
野球・サッカー・卓球・男女バスケットボールのそれぞれが、伊勢原市内5校の中学校(本校含む)の会場で頑張っていました。
私は、昨日男女バスケットボールの会場が本校であったため、一日中、学校におりました。今回で2回目の会場校ということで、準備・誘導・接待など、生徒たちも前回より手際が良くなっていたように思います。
男女ともに2試合ずつ行ったのですが、試合内容はもう一歩及ばずといったところでした。でも、一生懸命頑張っている姿から、これからさらに伸びるという期待が持てました。
また、伊勢原市のバスケット部員(本校含む)のマナーの良さにも感心させられました。大会要項にも『マナーにすぐれたチームは、勝者より尊し』と書かれていて、それを各校がしっかりと実践し、運動部らしい爽やかさを感じることができて、とても嬉しく思います。他の部の結果としては、サッカー部が5校中3位に入ったという報告がありました。3日(文化の日)、5・6日(土・日)にも試合が続きますが、今の全力を出し切り、次に繋げるようにしてほしいと思います。また、顧問の先生たちも休み返上で大変ですが、よろしくお願いします。