自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 模擬試験実施

学校長の部屋

模擬試験実施

DSCF0283.JPG本日、朝から1~5年生たちは、模擬試験を行いました。
毎年、この時期(11月)は行事も少なく、じっくりと学習面で集中できる時でもありますから、生徒たちの意識を高めるためにも実施しています。
前期課程生は、4月と11月に国語・数学・英語の3教科で同じ業者テストを行なうことで、自分の推移や全国の同学年の生徒との比較ができます。また、生活調査(学習実態調査)も同時に実施し、生活の改善が必要なところなどを確認することに役立てることもできます。
後期課程では、4年生は、国語・数学・英語と前期課程生と同じ科目ですが、1教科ごとの時間が長くなっています。5年生は国語・数学・英語・地歴OR理科・理科2科目目(理系)となり、文理の色が濃くなっています。
生徒たちは、前期生も後期生も一生懸命に取り組んでいる様子が見受けられましたので、結果が返ってくるのを楽しみにしていたいと思います。明日は、運動部の新人大会と学校説明会が行われるため生徒たちは休校となります。今日の模擬試験の問題・模範解答が配布されていると思いますので、ぜひ、見直しの時間としてほしいですね。