自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 立会演説会

学校長の部屋

立会演説会

DSC00182.JPG本日は、午前中に土曜日授業を行い、午後は第12期生徒会役員立候補者による立会演説会が行われました。演説会は、全校生徒が参加します。受験勉強で毎日必死になっている6年生たちも、生徒会役員からは自分たちの代が引退する5年生たちも、みんなで次期本部役員を選びます。自分たちが築いてきた伝統を、引き継いでくれる後輩たちにしっかりと託すわけです。本校の立候補の仕方は、会長・後期課程役員・前期課程役員の3つの形で行われます。会長は全校から1名、後期課程役員は3名、前期課程役員は2名が選出され、合計6名で生徒会本部役員を構成します。
今回の立候補者は全部で8名です。
一人ひとりが5分程度の演説を行ったのですが、どの立候補者も学校をさらに良くしたい・先輩たちから引き継ぎ生徒が作る学校を目指したいということが語られていました。
どの生徒が本部役員になってくれたとしても、頼もしさを感じられるものでした。明日の自修館を担ってくれる良きリーダーとなってくれることでしょう。選挙は11月11日(金)に行われ、その日のうちに開票されますが、結果発表は12日(土)の朝ということになっています。
全校生徒が、清き一票を真剣に託してほしいと思います。