自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 海外へ

学校長の部屋

海外へ

DSCF0300.JPG今日で自修館を離れることになった生徒がいます。
1年生の女子なのですが、お父様の仕事の関係でニカラグアへ一家転住することになったのです。
小学校のときにも同じように海外で生活したことがあり、本人も現実を理解することは難しくはなかったようです。
しかし、中学入試のための勉強を一生懸命に行い、本校入学後の生活にも本当に満足してくれていたようで、学校から離れること、友達と離れることがとても悲しいと話してくれました。
土曜日には、お母様もいっしょに挨拶のため来校してくださり、本当に残念がっておられました。今日が最後でしたので、朝の教員打合せでも本人から挨拶をしてもらいました。きっと、クラスの帰りのホームルームでは、クラスメートとのお別れがされたことでしょう。約7ヶ月余りでしたが、たくさんの良い思い出を持って旅立ってほしいと思います。お父様のお仕事の都合ですからいつになるか分かりませんが、また日本へ戻ってきたときには、本校へ来てほしいと伝えました。
明日、ニカラグアへ向けて旅立つとのことですので、くれぐれも身体を大切にして元気でいてほしいですね。