自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 「職業に触れよう」セミナー

学校長の部屋

「職業に触れよう」セミナー

DSCF0313.JPG今日の午後、3年生全員と他学年の希望者を対象として「職業に触れようセミナー」を行いました。これは、今までに行ったことの無い企画であり、保護者の方からご自身の職業を生徒たちに紹介していただくというものです。
事前に全校の保護者へ呼びかけたところ、31名の方が手を挙げてくださいました。内容も様々で、公認会計士、客室乗務員、研究職、医師、アナウンサー、営業職、公務員など多岐に亘っていました。また、講師の保護者の皆様には、「こんな仕事をしています」、「この仕事に就くためには」、「やりがいを感じるところ」、「中高時代にしておくこと」などを資料として記載してもらっていましたが、とてもたくさんの参考になることを書いてくださっており、きっと我が子に伝えるつもりで書いていたのだろうと推察いたしました。会場は31のブースを作り、講師の前に生徒たちがグループごとに座って話を伺うというスタイルをとりました。仕事着に着替えてくだっている方や、パソコンを持参してプレゼンテーション形式の方など、様々工夫を凝らしていただいておりました。今回の企画は、生徒たちに少しでも将来を考える良い機会にしてもらいたいという思いがありました。そして、そこには保護者の皆様にも参画していただき、ともに子どもたちの未来を考えたいという気持ちもありました。
終わった後、ある女子生徒に感想を聞いてみたところ、『本当に参考になりました。お医者さんになりたいという気持ちが、より強くなりました。』と、力強く答えてくれました。こんな天気の悪い中、お越しいただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。