自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 学年末考査

学校長の部屋

学年末考査

DSCF3333.JPGここのところ寒暖の差が激しく、体調を崩しやすい気候ですが、皆さん風邪などひいていませんか。私は、先週ほぼ1週間ずっと風邪気味で、16日の芸術鑑賞のときなど声も出ないほどでした。こんな体調管理の難しい時期ですが、学校での最後の定期考査に全力を注いでいる生徒たちがいます。もうお分かりだと思いますが、本校の6年生たちが18~22日まで学年末考査に取り組んでいるのです。受験生である6年生たちには、センター試験に集中してもらうため、1ヵ月前となる12月に定期考査を行うことはせず、11月に本校での最終定期考査を受けるようにさせています。
今、6年生たちは、最後の定期考査を受けることをどのように感じているのでしょうか。これから先にある大学入試のことで頭がいっぱいで、あまり気にしていないかもしれませんが、これで本校での教育課程を全て修了し、卒業を迎える準備が整うという意味を持ったものなのです。明日が最後の科目となるのですが、最後の最後までこの6年間を振り返りながら、問題に取り組んでほしいと思います。(※写真は6年生の学年教員たちです。きっと6年生たちを最後まで導いてくれることでしょう)