自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 『職業に触れようセミナー』を終えて

学校長の部屋

『職業に触れようセミナー』を終えて

DSCF0312.JPG先週の土曜日、保護者の有志の方が講師となって3年生を中心とした生徒たちにご自身の職業について話していただいた『職業に触れようセミナー』が開催されました。そのことは、本ブログでも紹介したのですが、その後、講師として参加してくださったお父様からメールをいただき、とても嬉しく思っています。
内容は、
『とても良い企画だったと思います。また、自修館の子供たちの礼儀正しさに驚きました。これも日頃の先生方のご指導のお蔭だと心より感謝しております。
私の職業は、高校2,3年生レベルでないと説明しても理解できないだろうと思い、今まで自分の子供にも説明してきませんでした。昨日もどれだけ理解してもらえるか不安でしたが、子供たちは案外すんなりと話を聞いてくれましたし、質問もしてくれました。大人が想像している以上に子供はいろいろなことを学んでいることに気が付かされ、こちらが学ばせていただきました。
是非、この企画は継続して実施していただきたいと思います。微力ながらご要望があればいつでもご協力させていただきたいと思います。』
というものでした。
これからも生徒たちの豊かな未来のために、保護者の皆様と一緒に頑張っていければと考えていますので、今後もぜひご協力いただけますようお願い致します。このセミナーには、当日、朝日新聞と伊勢原市タウンニュースが取材に来てくれていました。内容については、たぶん明日(11月23日)の朝日新聞の地方版に小さく掲載されると思います。また、伊勢原市のタウンニュース11月25日号にも掲載していただけることになりましたので、よろしければご覧いただきたいと思います。