自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 答案返却日2日目

学校長の部屋

答案返却日2日目

DSC00534.JPG本日も答案返却日です。ほとんどの教科の答案が返却されたのではないでしょうか。また、本日の5時間目にはクラスごとのロングホームルームが行われました。学年によっては学年集会を行い、これからの進路のことを模擬試験の結果をもとに全体で考える時間としていました。
クラスでのホームルームにしている学年では、統一項目はあるものの、クラスごとに担任が様々な内容を考えていたようです。冬休みの過ごし方などを話しているクラス、模擬試験の結果を配り解説し振り返りをしているクラス、期末考査の振り返りをしているクラスなど様々でしたが、みんな集中して過ごしていました。
そんな中、1年生のクラスでは、体育館でスキーのブーツやウェアのサイズ合わせが行われていました。本校では、3月に1~4年生が同時にスキー教室を行います。ですから、毎年この時期にレンタルする生徒については、サイズ合わせをするわけです。
経験している上級生たちは、普段の靴や服のサイスをもとに記入しますので、ほとんどの生徒はサイズ合わせを行ないません。
初めての1年生が実際にブーツを履いたり、ウェアを着たりしていたのですが、みんな笑顔でスキーに行くことを楽しみにしていることがよく感じられました。中には、ブーツのビンディングの止め方が分からない女子もいて、本番の雪の中で大丈夫だろうかと少し心配になってしまいました。昨年度は、3月の大震災のため、計画停電による交通機関の麻痺などで登校するのも儘ならない状況でしたから、やむなくスキー教室を中止しました。ですから、2年生にとっても初めてのスキー教室となるわけです。
今年度は実施できるといいですね。