自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 第13期生入学式

学校長の部屋

第13期生入学式

IMG_6209.JPG

本日は快晴で、春の日差しが暖かく、最高の入学式日和となりました。朝から、真新しい制服に身を包み、保護者の皆様と登校してくる新入生の姿を見ていると、思わず笑顔になっている自分に気がつきます。そして、この子たちとこれから6年間、時間を共有すると思うと、とても楽しみであり、頑張ろうという気力が湧いてきます。入学式では、『これからいっしょに頑張っていこう』という気持ちを込めて、147名の新入生一人ひとりに入学証書を直接手渡しました。
保護者の皆様にも、厳粛な雰囲気の中に温かさを感じて頂けたことと思います。大変だった中学入試の日々を思い返し、目頭が熱くなった方もいらっしゃったことでしょう。希望に満ちた新しい学校生活が、今、まさにスタートしたのです。これからの6年間は、子どもが大人に大きく成長する時期ですから、全てが順風満帆でいけるわけではありません。悩んだり、苦しんだりする時期があることが当然です。
それを乗り越え、さらに心身ともに成長していくのです。今日、私は新入生たちに『切磋琢磨することを求めます。』と言いました。努力を重ね、友達同士で励まし合い、競い合って、お互いの良いところを引き出し合いながら成長して欲しいと願っています。我々も子どもたちの成長を精一杯サポートしていきますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。ご臨席を賜りましたご来賓の皆様、祝電をいただきました多くの皆様、本日は誠にありがとうございました。