自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > お雛様

学校長の部屋

お雛様

DSCF9709.JPG昨晩、生徒が帰った後の19:00頃に学生ホールから何人かの声が聞こえてきました。校長室で仕事をしていた私でしたが、仕事に集中力を欠いていた時でしたので、覗いてみることにしました。
そこでは、男性教員3名と6期生の卒業生女子2名が、学生ホールにお雛様を飾っていました。例年ですと、もう少し早い時期に女子生徒たちと行っていたのですが、話を聞くと時期を逸してしまい、テスト前の今になってしまったとのことでした。女子生徒に協力を頼んだようですが、テスト前ということもあり、断られてしまったようです。
たまたま、遊びに来ていた6期生の女子が快く手伝ってくれていたというわけです。
このお雛様は、2期生の女子が卒業する際、自分のものを学校に寄付してくれたものです。私が生徒の家までいただきに行きましたので、とても懐かしいです。ただ、今年度しまっていた場所を誰かが移動させる際、どうも整理して入れなかったようで、ごちゃごちゃに混ざっていて、どれがどの小物か分からなくなってしまっており、教員も卒業生も困っていました。いつもより時間がかかってしまったようです。片付ける際は、次のことを考えておかなければいけませんね。今なら学生ホールには、卒業記念品の「からくり時計」とお雛様が同時に見られますよ。