自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 卒業を祝う会

学校長の部屋

卒業を祝う会

DSCF9723.JPG卒業式から一日が経ちましたが、今日も朝から制服を着て登校する何名かの卒業生がおりました。まだまだ受験は終わっていないので、リズムを崩さないよう学校で勉強をしています。最後まで応援していきたいと思います。さて、昨日は卒業証書伝達式の模様のみでしたので、本日は、その後に行われた『卒業を祝う会』について掲載します。この日のために、保護者の皆様は約一年前から打合せをしてきてくれました。本当にありがとうございました。
体育館の2階で、ケータリングを入れての立食スタイルで行われ、部活の部旗やユニフォームを飾ったり、多くの写真を貼り出すなど雰囲気を作ってくれました。
卒業式とは違い、生徒も保護者も教員もみんなにこやかな笑顔で6年間の思い出などをじっくりと話していたように思います。
また、「○×クイズ」が行われたり、合唱曲が流されるなど、卒業生・保護者・教員すべてが楽しいひとときを過ごすことができました。最後に理事長・校長・学年の先生方が代表で保護者の皆様から花束をいただきました。
その後、学校からも企画・運営に携わってこられた保護者の皆様の労をねぎらう意味で、感謝状を送らせていただきました。
本当に、ありがとうございました。会は18:00に終了し、それぞれが学校をあとにしたのですが、名残りを惜しむ最後の女子生徒たちが学校をあとにしたのは、20:00を少し回っていました。
本当に学校が好きでいてくれたのだと、とても嬉しい思いでいっぱいでした。7期生の未来に幸多きことを祈っています。