自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 2学期期末考査終了

学校長の部屋

2学期期末考査終了

DSCF0217.JPG本日で後期課程生の2学期期末考査が終了致しました。
生徒たちは、一様に安堵の表情を浮かべていたように感じました。午後からは、いくつかのクラブが活動を行っていましたが、伸び伸びとした姿に解放感があり、普段の学校生活に戻ったように思います。
終わってしまったことですが、後期課程生は自分の進路を意識しているはずですから、期末考査の結果がただの数字ではないことをよく分かっていることでしょう。将来の夢を実現するために、今何をすべきかを考え始めているはずですから。来週の土曜日(24日)に2学期が終了し、その後の秋休みには担任と保護者の面談が行われます。前期課程生は、主に成績、学校生活の様子、家庭での状況などが相互に確認されます。後期課程も基本は同じなのですが、前述したような将来の目標、夢の実現など前期課程のときよりもさらに具体的な内容になっていきます。
また、6年生は、いよいよ進路に対する志望校を具体的にし、絞っていく時期になってきますから、他学年と違って生徒も参加しての三者面談形式で行われます。先日行われた模擬試験の結果も返ってきましたので、参考資料となり、きっと真剣な話し合いが行われることでしょう。これから秋休みに向けて様々な予定がありますが、しっかりと計画を立て、自ら行動していってほしいと思います。