自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 地震から1週間

学校長の部屋

地震から1週間

この度の東北地方太平洋沖地震にて被災され、お亡くなりになられた皆様には、心よりお悔やみ申し上げます。また、被災地で、今もなお辛く苦しい思いをされている皆様には、一日も早い復興をお祈りいたします。この約一週間は、毎日のように地獄絵のような被災地の状況が報道され、本ブログに書き込む言葉が見当たりませんでした。
また、一週間前に、本校でも50名余りの生徒を宿泊させましたが、その後の予定がなかなか立ちません。計画停電により電車も日ごとに運行状況が変わり、生徒の安全・安心を考えると休校とせざるを得ません。先日の県の校長会においても、多くの学校が同じ状況であり、それぞれの学校で判断に苦しんでおりました。学校によっては、卒業式や終業式を中止することを決めているところもありました。本校では、生徒たちが心待ちにしていたスキー教室を中止にしました。現状を考えると、生徒たちも保護者の皆様も理解をしていただけていると思います。今後は休校状態を続けながら、なんとか年度末を生徒たちとともに終わりにしたいと考えていますが、情報収集をし、状況を確認しながら、生徒の安全を第一に考え判断していきたいと考えます。