自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > いつからだろう

学校長の部屋

いつからだろう

DSCF9522.JPG

毎朝、教員の打ち合せ時に順番で3分間スピーチ(?)を行っています。様々な視点から話があるので、楽しみにしている時間です。ある教員が「サンタクロースの存在を信じなくなったのは、いつからだろう。」と話をしました。
サンタの気持ちになって相手の顔を思い浮かべながら贈り物を用意し、相手に贈り物をしたあと相手の喜ぶ姿を見て、自分も嬉しく温かい気持ちになる。
本当は、そんな幸せなほのぼのとした瞬間を味わいたいのかもしれませんね。