自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > ニュース > 創立15周年記念式典

ニュース

創立15周年記念式典

12月1日(日)に本校の創立15周年を記念する式典が行われました。 

 

①開式の言葉と国歌斉唱を経て、厳粛な雰囲気の中、本学園理事長より挨拶が行われました。自修館の歴史を元々の成り立ちから話をしました。

創立15周年記念式典①.JPG
②15年間の映像とプロモーションビデオを見た後、校長先生が挨拶をしました。創立当初の思い出から今後の自修館への希望までを熱く話しました。

 創立15周年記念式典②.JPG

③生徒会長の挨拶です。在校生の代表として、凛々しい言動を示してくれました。

創立15周年記念式典③.JPG
④第一部記念式典内で行われた探究シンポジウムです。在校生からは11期・12期・13期生の代表生徒が参加しました。テーマは「探究を通じて身につく力」です。卒業生へ熱心に質問していました。 

創立15周年記念式典④その2.JPG
⑤卒業生からは3期・6期・9期の先輩たちが参加しました。在校生に対して、探究の意義や自修館の良さをわかりやすく伝えてくれました。  

創立15周年記念式典⑤その2.JPG
⑥第二部の記念講演の様子です。鹿児島大学大学院理工学研究科の教授である半田利弘氏が、『宇宙戦艦ヤマト2199』を題材として、天文と物理の観点からわかりやすくお話をしてくださいました。教員も生徒も、興味を持って非常に真剣に話を聞いていました。  

創立15周年記念式典⑥.JPG
⑦半田教授の講演後の、生徒からの質問風景です。『宇宙戦艦ヤマト』に詳しい生徒から難しい質問が出てきましたが、半田教授は熱心に答えてくださいました。

創立15周年記念式典⑦.JPG
⑧記念式典後、在校生の希望者が個別に、半田教授のお話を伺いに訪れました。生徒達のさまざまな話に快く且つわかりやすく対応してくださいました。生徒達にとって非常に貴重な経験となりました。

創立15周年記念式典⑧.JPG

 

 

15年の歴史を振り返るとともに、本校の将来の発展を願うべく、厳粛な雰囲気のもと創立15周年を皆で祝うことができました。