ここでは、学校行事の運営や各クラス委員会など例年生徒会が行っている活動以外に、最近生徒会が行っている取り組みについて紹介します。


【実行委員長・委員会委員長が任命されました】
5月7日の朝礼で各実行委員長、委員会委員長が任命されました。各委員長は基本的に5年生の中から選出され、一年間行事や委員会運営の指揮をとります。任命に合わせて各委員長から意気込みを語ってもらいました。

・スポーツ大会実行委員長 高橋 一基君(5年)

今年度、スポーツ大会は11回目を迎えました。ここに至るまでは、歴代の先輩方のさまざまな試行錯誤があり、その努力の結晶、“伝統”が11期生スポーツ大会実行委員に引き継がれました。この伝統をより内容の濃い、質の高いものに仕上げることが今年度の目標でありスローガンです。一つの学校行事としてより誇れるものにしていきたいです。

・合唱コンクール実行委員長 宮下 結羽さん(5年)

  みなさん練習はしていますか?各クラス自由曲も決まり本番の合唱コンクールに一歩近づきましたね。今回の大きなテーマとしては全員が思い出に残るような合唱コンクールにし、今まで先輩たちが作り上げ来たものを引き継ぎながらも新しいことをやっていけたらいいと思います。そしてより良い合唱コンクールにしていきたいです。


・探究文化発表会実行委員長 宮川 遼大君(5年)

探究文化発表会実行委員長として、前期課程生にとっては第三者である来校者の方々が見に来る機会なので影で支えるのが第一だと思っています。

また、自修館のビッグイベントなので盛り上がるために探究文化発表会のスローガン(unison~みんなでつなぐ共鳴の輪~)にもあるようにみんなが一丸となって行事を成功させましょう。

                       
         
          各行事実行委員長の3人。左からスポーツ大会実行委員長高橋君、合唱コンクール実行委員長宮下さん、探究文化発表会実行委員長宮川君。
                       
         

・文化委員会委員長 仙石 一馬君(5)

 こんにちは、文化委員会委員長の仙石一馬です。今年の文化委員会は例年よりも積極的に活動したいと思っています。生徒の皆さんに本を読む機会を多く持ってもらうために、ヨムヨムウィークの開催など、様々な工夫を凝らして、この委員会を活性化させていきたいとおもいます。文化委員会に初めて入っていきなり委員長に任命されて不安もありますが、一年間よろしくお願いします。精一杯頑張ります。

・環境委員会委員長 山田 和樹君(5)

今年度、環境委員会委員長に選ばれた山田和樹です。私は2年の時からずっと環境委員会を続けて、今年度委員長になることができました。私は今まで、環境委員の先輩方が行ってきたことを見てきましたが、どの先輩方もしっかりと自分のなすべきことを行っていたので、自分も今までの先輩方の行ってきたことを見習ってなすべきことを頑張っていきたいと思います。

・生活委員会委員長 乾 太一君(5)

今年度生活委員長の乾です。この委員会は皆さんの学校生活を裏から支えている委員会です。生活委員会の主な仕事は毎日の校旗掲揚と前期生の教室の黒板に時期に応じたメッセージを書くことです。生活委員会は年々新たな取り組みを行って生活の改善に努めています。今年度もそれに引き続いて活動の幅を広げていこうと思います。

                       
         
          各委員会委員長の4人。左から生活委員会委員長乾君、文化委員会委員長仙石君、情報委員会委員長坂本君、環境委員会委員長山田君。
                     
              次の記事へ→